Feed on
Posts
Comments

Tag Archive 'サンチアゴ チリ'

サンチアゴ

人生初の南米、それも、チリへひとり旅。治安が良くないだろうから気をつけるように、と、皆から再三言われていたものの、着いてみたら普通に都会、普通に安全で拍子抜け。滞在していたエリアの治安が良かったのかもしれないれど、夜10時過ぎに歩いていても危険を感じることはなかったです。ただ、物価の高さには吃驚。 1週間留守にしたとはいえ、なにせ遠いので、往路復路ともに翌日到着で2日のロス。4日間は、バンクーバーに住んでいた時にお世話になっていた先生のセミナーに参加していたので、サンチアゴらしきものは何も見れず。 それでも、新しいお友達のお宅に夕食に招かれ、サンチアゴでNo.1にランクされたエンパナーダをいただいたり、ランチにはチリ風お寿司に挑戦してみたり、と楽しかったです。 最終日は、夜の追加セミナーまで時間があったので、先生とそのお友達がサンチアゴ観光へ連れ出してくれました。美術館でたまたまやっていた、アンディ・ウォーホル展を見て、旧市街をブラブラしてショッピングを楽しんだ後、魚の中央市場へ。そのメルカドセントラルにある有名なレストラン、ドンデ・アウグストで念願のセビーチェをいただいて大満足。新鮮な魚の美味しかったこと! これまた人生初のアリタリアには不安を抱かずにはいられなかったのが、意外と良い感じで、期待を裏切られました。なにせ、ローマーサンチアゴ間が直行で15時間という長距離フライトだったので、落札制度でプレミアムエコノミーにアップグレードしてもらいました。プロセッコや本格的なエスプレッソのサービスがあったものの、アルコールとカフェインを断っている私には、残念ながら辞退せざるを得ず。それでも食事は悪くなかったし、珍しくゆっくり休めたし、映画のセレクションも興味深く、日本の映画も見ることができました。ただ、行きのフライトがトリノ発、ローマ発共に1時間遅れ。ローマ便の機内案内で遅延のお詫びの際の理由が “due to organization problem within our company”には失笑せずにいられなかったけれど。

Read Full Post »