Feed on
Posts
Comments

Category Archive for 'たび'

サンチアゴ

人生初の南米、それも、チリへひとり旅。治安が良くないだろうから気をつけるように、と、皆から再三言われていたものの、着いてみたら普通に都会、普通に安全で拍子抜け。滞在していたエリアの治安が良かったのかもしれないれど、夜10時過ぎに歩いていても危険を感じることはなかったです。ただ、物価の高さには吃驚。 1週間留守にしたとはいえ、なにせ遠いので、往路復路ともに翌日到着で2日のロス。4日間は、バンクーバーに住んでいた時にお世話になっていた先生のセミナーに参加していたので、サンチアゴらしきものは何も見れず。 それでも、新しいお友達のお宅に夕食に招かれ、サンチアゴでNo.1にランクされたエンパナーダをいただいたり、ランチにはチリ風お寿司に挑戦してみたり、と楽しかったです。 最終日は、夜の追加セミナーまで時間があったので、先生とそのお友達がサンチアゴ観光へ連れ出してくれました。美術館でたまたまやっていた、アンディ・ウォーホル展を見て、旧市街をブラブラしてショッピングを楽しんだ後、魚の中央市場へ。そのメルカドセントラルにある有名なレストラン、ドンデ・アウグストで念願のセビーチェをいただいて大満足。新鮮な魚の美味しかったこと! これまた人生初のアリタリアには不安を抱かずにはいられなかったのが、意外と良い感じで、期待を裏切られました。なにせ、ローマーサンチアゴ間が直行で15時間という長距離フライトだったので、落札制度でプレミアムエコノミーにアップグレードしてもらいました。プロセッコや本格的なエスプレッソのサービスがあったものの、アルコールとカフェインを断っている私には、残念ながら辞退せざるを得ず。それでも食事は悪くなかったし、珍しくゆっくり休めたし、映画のセレクションも興味深く、日本の映画も見ることができました。ただ、行きのフライトがトリノ発、ローマ発共に1時間遅れ。ローマ便の機内案内で遅延のお詫びの際の理由が “due to organization problem within our company”には失笑せずにいられなかったけれど。

Read Full Post »

Eataly

娘の学校の最終日が6月9日でした。そのままトリノからリグーリアの自宅へ大移動の予定だったのが、その日の夜にクラスのディナー、15日が成績表の受け取り日(毎度のことながら何故最終日にくれないのか..)だったため、娘と私はそのままトリノに残ることに。

Read Full Post »

パスクワ(復活祭)はリグーリアの別荘で過ごすという娘の大親友に、パスクエッタ(復活祭翌日の月曜日はピクニックに行く人が多い)はリグーリアの海で一緒にピクニックをしたい、と2ヶ月ほど前から懇願されていました。我が家も復活祭の休暇は田舎の自宅に戻る予定ではあったので、何とかできないかとその娘のお母さんと相談はしていたものの、結局、同じリグーリアでも100km以上離れているのと、お互いの親戚がらみのスケジュールが立て込んでしまい、実現せず終いでした。

Read Full Post »

ミラノひとり旅

トリノで知り合い、日本に一時帰国するという美容師さんと連絡が取れなくなってしまい、最後のカットから既に6ヶ月が経ってしまってました。

Read Full Post »

先週末のリグーリアへの長距離ドライブに続き、今週末は、一週間仕事でコモに滞在していたオットを迎えがてらの小旅行、ということで、金曜日のお昼に授業を終えた娘をピックアップし、2人でドライブ。なんとなく近そうなイメージがあったけれど、調べてみると、距離的にはリグーリアに行くのとほぼ同じ。

Read Full Post »

夏休み

今年の夏は、フランスの従兄弟一家が3週間のアイルランド旅行へ行く間、彼らの家&猫シッターをする予定だったので、わが家のバカンスは近場で、ということに。

Read Full Post »

Older Posts »